記事一覧

野人の食卓

今は亡き父

山里生まれの父は
夏は川で釣りを、冬は山に入って狩猟をするという
野人のようなおっさんでしたw

先日ちょっと触れたように
夏は天然鮎食べホーダイ
アマゴもたくさん食べたなぁ。

冬は、イノシシやキジ、ヤマドリ(キジの仲間)を獲ってきてました
これらが食卓に並ぶのです
まあ、カッコよく言えばジビエ料理です。

ヤマドリなんかはモモ肉に醤油を塗って
グリルで焼くだけなんだけど香ばしくて美味しくて大好きでした。

今と違ってw食の細い子供だったけど
ヤマドリの焼いたのはモリモリ食べたっけ。

イノシシはちょっと臭くて苦手でしたが

あと、今くらいのこの時期は
自然薯を掘ってきて、これでとろろ飯なんていったらおかわり何杯でもイケます!


春先はタラの芽やフキノトウを摘んできてましたね
これらは天麩羅に。

その後の季節は山菜、蕨やゼンマイがドッサリと台所の片隅にアク抜きされてバケツに入ってました。

そしてかなわんのが!!
蜂の巣をゴミ袋に丸ごと入っていてそれを持ち込み
巣の中の幼虫をピンセットで一匹ずつ取り出すのです
成虫の蜂もいたりして部屋の中に蜂がブンブン

(´;ω;`)恐ろしい・・・


その蜂の幼虫をどうするかというと・・・
食すのですよ!

岐阜の山間部に行くと、蜂の子(幼虫、蛆みたいなの)を煮付けたのが瓶詰めで売ってるのですが
あれを自家製してたんです!
ワイルドな食卓でそ?

我が家では蜂の子を煮付けたものをご飯に混ぜ
蜂の子ご飯を作ったのですが
どうにも見た目がグロくて
食感も苦手で、食べられなかったのですが
父に
「おまえはちっともご飯を食べんで
そんなにガリガリなんやぞ!」
と、無理やり食べさせられました(´・ω・`)
おかげさんで今では立派な中年体型ですよっ!もう!!

あれは本当に苦行の様で辛かったです(´;ω;`)
れっきとした虐待のような(´;ω;`)

そんなわけで、父がそんなアウトドアな趣味、つかライフスタイルだなありゃ・・・
だったため、他の家庭では味わえない
レアなメニューが食卓に上がったものでした。

父が亡くなった今では
もうあの頃味わったゲテモノ、もとい
ジビエ料理を食べることはありません

しかしヤマドリの焼き飯が無性に食べたくなりまして
これは一体どんなかというと

ヤマドリの肉を使った焼き飯です!!
て、まんまやんけ。

ヤマドリはとても入手不可能なので
鶏肉で再現してみましたよ。


油を引いたフライパンにつぶしたニンニクを入れて香りを出し
鶏モモ肉を切ったものを炒め、刻んだネギも投入
塩コショウと酒と醤油で濃いめに味付けてからご飯を入れて炒めます

復刻版、野人オヤジの焼き飯!!

香りは、おぉ中々香ばしい
食べてみると・・・

うーむ、なんかイマイチ
父が作ったのはもっとコクがあったのになあ

昨日急遽思いついて作ったので
事前に肉を調味料に漬け込んでおいた方がよかったのかもしれません。

ヤマドリが何処かで手に入ればなあ
狩猟の免許でも取るか?なんちってw


さて、昨日はモモ肉のおこぼれをちゃっかりもらったポン。
ここんところ発作も出なくて、穏やかな毎日を過ごしています。

もっと早くアレルギーに気づいてあげれは
何度も死にそうな思いをせずに済んだのに・・・
ごめんお

安心しきって寝ている姿に
本当によかったなぁと思うのであります(`・ω・´)
スポンサーサイト

コメント

No title

ちょ、アワビやサザエのほうがわたしゃ嬉しいぞ!

あいにく岐阜は海なし県なため、海の幸には恵まれておりませぬ。
もっぱら山菜や、鳥獣ばかりですよ(´;ω;`)

でもね、今となっちゃやはり良い思い出ですよ
とはいっても蜂の子はやっぱイヤン(´・ω・`)

No title

私の場合は養父ですが、これまた野人のような人でして。
船舶免許持ってて海で釣りしてきたり、
猟銃免許持ってて山でイノシシだの鹿だの撃ってきて、
山に入れば野草を摘んできて、
海に入ればアワビやサザエを山盛りに持ってくる。
チキンライスが食べたいと思っても、野人料理。
オムライスが食べたいと思っても、野人料理。
ありがたいんだかありがたくないんだか…。
同じく食の細い子だったのでほら食べろやれ食べろそれ食べろと
言われても箸が動かない…。
まあ、結婚した今となっちゃ懐かしい思い出ですけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukipoo

Author:yukipoo
熟年夫婦(笑)と熟年猫(黒猫ポン)との生活

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -