記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモ・・・

今朝6時前

モモ永眠、享年17

大好きなおとーさんの近くで旅立ちました。

モモの容態を案じて下さった皆様、ありがとうございました。

また毛皮を着替えたモモに逢えるかしら・・・
スポンサーサイト

コメント

>もんきち★さん

そうなの、まだ暑い8月に逝ってしまったの(´;ω;`)
でもね、モモが天に召された日から一気に涼しくなったんですよ
夏の終わりとともに逝っちゃった(´・ω・`)

モモはわたしが体調崩した時、父がなくなった日、そして不妊治療で失敗続きで落ち込んだ時にいつも傍にさりげに寄り添ってくれた、優しい子だったんだよ~今も思い出しては泣ける(´;ω;`)
17年も一緒にいたから、いっぱいいっぱい思い出があるのですよ。

あちらではもんきち★んちのももにゃんとうちのモモとで仲良くしてるといいなあ(・∀・)

No title

知らなかったよーーーーーーー(´;ω;`)
暑い盛りの中モモにゃんは虹の橋をわたってしまってたなんて…(´;ω;`)
知らなくてコメント遅くなって本当にごめんね。

ウチのももにゃんとお空で仲良くしてくれると嬉しいな。

モモにゃん暑い中よく頑張ったね。ゆっくり休んでね。

maumingさん

モモのために御祈りしてくださってありがとうございました。・゜・(ノД`)・゜・。
モモは天に召されちゃったけど、お骨になって祭壇にお供えした時から、なんだか守られてる感がハンパないw
これからの治療も元気に乗り越えていけそう、そんな気がします(`・ω・´)
モモがわたしの厄も一緒に持って行ってくれた様な気がするんですよ。
不思議です。

MIKIさん

遠くからモモにご声援ありがとうございました!
昨日火葬するまではいちいち思い出しては涙に暮れてたのですが、お骨になってうちに帰ってきてからは、なんだか姿はないけどどこかからモモが見ている気がしてなりません。
まさか悪霊に?いやいや、きっと守護霊となって家族を守ってくれている。そう思うのです。
とは言っても部屋の隅にモモの毛を見つけた時は、なんだかこみ上げるものがありました。抜け毛をつまんで感慨にふける。なんかへんなババアですね、わたしってwww

マルさん

ずーっとモモの事を応援してくれて、お祈りしてくれてありがとうございます。
モモはマルさんはじめ、応援してくれた全ての人に感謝して逝ったはずです。
「何かいいことあったらそれはあたしのご加護だからね!!」
高飛車な女王様ネコのモモならそれくらいの事いってきそうですw
でもそれがモモなのですw
またこちらのブログにてモモが登場するかもしれませんので今後ともよろしくお願い致します(`・ω・´)

夕霧さん

>モモさんはきっと、yukipooさんの手術が無事に終わって、
お仕事ができるほどお元気になられるのを見届けたかったんでしょうね。

そうなんです、なんだかこのタイミングはモモが身代わりになってくれたんだろうかとすら思えてきます。
年齢的に寿命だとしても。
わたしはこれからモモに見守られ、病気に負けない様、強く生きて行く事を改めて誓ったわけです!
モモには感謝しかありません(´;ω;`)

モモへの多大なるご声援ありがとうございました!
めいちゃん始め、夕霧さんご夫婦に幸多かれ!!

シュワルツ・カッツさん

着替え忘れて、再び私たちの前に現れるモモ、なんておっちょこちょいw
そんなコに遭遇したら迷わず連れ帰ります!!
もう新たにネコは飼わんと誓ったのにまんまと飼ってしまいそうですー!

No title

ももちゃん・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

早く毛皮を着替えてyukipooさんのところに帰ってあげて。・゚・(ノД`)・゚・。ウェ―ン

No title

そうでしたか、、、
モモちゃん、よく頑張ったね。
yukipooさんたちも、モモちゃんのことを精一杯可愛がってお世話したこと、モモちゃんも解ってくれてると思います。モモちゃんはしあわせ者です。
たくさん涙が出ますね。たくさん泣いた方がいいです。
モモちゃんのこと忘れないよ。

No title

モモちゃん、モモちゃん、よくがんばったね。
触れた事こそないけれど、このブログやyukipooさんからの
メールでいつも近くに感じていました。
たくさん笑わせてくれて、癒してくれて、本当にありがとう。
モモちゃんが大好きです。
少しゆっくりしたら、お着替えしてまたyukipooさんとおとーさんの所においでね。

yukipooさん、おとーさん、本当にお疲れさまでした。
モモちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

No title

モモさん。。。
最期は大好きなおとうさんのそばで、よかったね。
もう苦しみもないでしょう。
どうかまた、yukipooさんの元に戻ってきてね。
私もまた、ブログ越しでいいから、モモさんに会いたいです。

モモさんはきっと、yukipooさんの手術が無事に終わって、
お仕事ができるほどお元気になられるのを見届けたかったんでしょうね。
がんばりました、モモさん。
ご冥福をお祈りいたします。

No title

ご愁傷様です。
YUKI姐は最期までモモちゃんのことを一番に考えてらした。
いつもそっとモモちゃんに「手を当て」て手当して、
モモちゃんを支えてきはった。
十分やと思います。

毛皮、着替えるの面倒くさくて
「アタシよアタシ~!」ってそのまんまで登場なさるかもしれません(笑)。
猫の形にぽっかりあいた心の穴は、
猫でしか埋めることができないそうですし。

おとうさん、愛するモモちゃんがいなくなって
落ち込んでやしませんでしょうか。
それだけが心配。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukipoo

Author:yukipoo
熟年夫婦(笑)と熟年猫(黒猫ポン)との生活

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。