記事一覧

ポン、悔しいのかwwそして、その後のモモ

ある日の朝

裏の畑にはすずめやら、チョウチョが飛んで賑やかでした。

ポンが窓越しに興味深げに外を眺めています。

しかし・・・


わたしの布団に八つ当たりするのはやめなさい!!

さて、モモの具合ですが注射を打ってもらい翌日は嘔吐ナシ
そして夕方再びお医者さんへ連れて行きまして、餌を調べてもらって
まあごく普通の成分の餌だったわけですが、アレルギー食のカリカリを出してもらい
それを与えてみることに。

サイエンスダイエットでお馴染みのヒルズの製品でした

そして前日、高齢のため半量の薬の注射を打ってもらいましたがこの日は標準量の注射を打ってもらいました。

月曜日にまた連れてきてと言われ、この日のお会計

¥5850ナリ
この日は1一葉が飛んで行きました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

で、昨日今日とまたもや嘔吐復活orz

今日は夫が病院へ連れて行きました。
同じように注射をしてもらい、出来れば毎日連れてきてほしいと言われたのですが
物理的に無理やろ、仕事があるしな…あと経済的にもキツイわ(´・ω・`)

ちなみに今日のお代、¥3800
これ毎日連れて行くとなると恐ろしい出費になりますがな
しかも来週わたしの入院が控えているので、やはり毎日連れて行くのは不可能である。

入院日まではとりあえずなるべく連れていくようにはしたいのですが…


もう医者はたくさんだよ、まったく!
と怒り心頭なモモでござった。
ごめんね(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

シュワルツ・カッツさん

もう我が家は病人だらけでね、どうしたもんかとorz

モモのアテレコ婆臭いって?ww
だって婆ちゃんだもw

17歳のjkバージョンだと…
「なんかいつも行く医者、チョ~むかつくんだけど
もうウチ行きたくねーし!」
でしょうか?わたしが婆だからよくわかんね(´・ω・`)

ポンは外に出ておもうように捕まえられないジレンマに駆られてるんかと思ったけど、違うかww

ひ、樋口一葉が瞬殺…。あな恐ろしや。
食事、アレルギー用ってあるんですねえ。
人間で言うなら卵抜きとか小麦粉抜きみたいなもんなんでしょうか。
ちなみにモモちゃんのアテレコ、いささかババア風味なのですが
もうちょっと若向けにしてみてはいかがでしょう。

ポンちゃんは八つ当たりというよりは興奮冷めやらぬって感じがいたしまする。おおおお母さん、おかあさーん!ふがー!みたいな。
多分このシーツはポンちゃんのヨダレでベトベト。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukipoo

Author:yukipoo
熟年夫婦(笑)と熟年猫(黒猫ポン)との生活

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -