記事一覧

本当はやさしいモモ

08053.jpg



夫には甘えまくりですが、私に対してはちょっぴりクールな振る舞いをするモモ。
度々こちらでも書いたけど、ポンを連れてきた恨みからか。

そんなモモですが、なんというか人心を察知する能力がやたら優れているような気が…


何年か前に体調の悪い時期があり、その日も具合が悪くて仕事から帰り、こたつで横になってました。
で、ふいっとやってきたモモが寄り添ってくれました。
寄り添うどころか仰向けで寝ているわたしの胸の上に座り込み顔を覗きこんで、まるで
「ねえ、おかーさん大丈夫なの?」
と言わんばかりに心配そうに顔を眺めてたっけ。

いや、あなたが胸の上に乗ってると余計に苦しいんだよ、降りとくれよ…

そんな親切が空回りすることもしばしばw


またある時は、夫が酔っ払って帰ってきてトイレで盛大に吐きまくっておりました。
そんなの自業自得なんでわたしは放置。
何度もトイレへこもっては、おぇぇぇぇおぇぇぇ~ってやってるので、夫もついに寝室で寝るのが面倒になり、トイレの前で寝込んでました。
するとモモがまた心配そうに夫の廻りをウロウロウロウロ…

で、夫が「うっ、おええ~」とやるたびに私の方に来て
「ちょっと、おとーさんがおかしいよ!なんか大変よ!」と来るわけです。なんとなく表情でそう言ってるようです。
その後何度も夫が苦しそうに呻き声を出すたびオロオロと私のところにすっ飛んできてたっけ。

いまも夫婦の語り草です(笑)


そして一番印象深かったのが7年前の春、父を亡くした時。
病院で亡くなり、夜中に父は家に戻ってきました。
その日は家族皆で父の近くで休み、翌朝自宅に戻った時のこと。
実父をなくしたのだから、当然わたしは悲しみのどん底状態でした。
ソファに座り、悲しみに暮れていたらいつもはわたしに寄りつかないモモが、何を察したのか
膝の上に上がってきてくれました。
柔らかなモモの身体を撫でて、幾分気持ちも癒えた気がしました。

すごい、ネコ療法ってやつですか。

悲しくて泣いてたのが、なんかモモの気遣い(そんなの本当にあったのかどうかわからんが…)がすごく嬉しく、今度は嬉し泣き・゚・(ノД`;)・゚・


あと若いころの(今や老夫婦w)夫婦喧嘩の時も、言い争いをする二人の間を心配そうにオロオロしたりも。

08051.jpg
モ)だって大きな声出したりするから、何事かとおもうでしょ?びっくりしたのよっ

そ、そうなの…でもツンデレなモモ。愛おしいやつめ。

08052.jpg
うるさいわね、何見てんのよ!

すんません…


スポンサーサイト

コメント

>タケさん

人情味…う~む、ますます任侠の世界の姐さんっぽいですねw

そうなんですよ、往復してウロウロオロオロしとりました。
だったらあなたが看病しろよと(笑)

まだ独身の時、失恋して凹んでた時(そんな時代もあったのよww)飼っていたネコがさりげなく寄り添ってくれてたっけ。

ネコの癒しは本当に効果テキメンですよね。
それに引き換えポンはいまいち空気読めない…そこがまたおかしくてカワユス。

モモ姐さん!!!さすがです!人情味溢れるお方です。
具合悪そうな旦那さんとyukipooさんの間を往復ってすごいですね!
知らせに来てくれたのかな??
お父様が亡くなられた時も何か悲しんでるってことが分かるんでしょうね~。。。
ジンも自分が夜凹んで寝れなかった時にずっと傍らにいてくれたことがありました。。
悲しい時に出す匂いとかがあるんでしょうか。。。。
本当に猫の癒し効果はすごいです。。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukipoo

Author:yukipoo
熟年夫婦(笑)と熟年猫(黒猫ポン)との生活

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -