記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

what?

なんぞこれ?
sick.jpg

虫カゴか?と思いきや蓋を開けると
sick2.jpg
炭の板が六枚格納されております。

これはsicknonなるモノです。

きのうポンを連れて動物病院へ行ったのですが、そこで先生も医学的見地では何とも言えないが
とにかく良くわからんが何頭かのアレ持ちの犬猫ちゃんに効いたのでお貸しします。とのことでお借りしてきました。
先生も「なんか胡散臭いでしょ?」と言いながら貸し出してくれたのですが…
とりあえず設置してみました。

しかし今は薬も服用させてる状態なので効き目がいまいちわかりませんが…



さて昨日の朝、医者に連れて行き2週間持続の抗生物質の注射を打ち、薬を頂いてきました。
あのひどい症状はもうすっかり治まり一安心といったところです。
しかしマジでビビりましたよ、あの時は。
もうね、このままポンが呼吸不全で逝ってしまうかと・゚・(ノД`;)・゚・
それがめっきり回復してなによりです。

しかし喘息っていうのはなかなか完治しないのね。体質が変わらん限り一生付き合っていく病気なので
やはりきちんと様子を見て、適切に薬を飲ませるか早めに医者にかかるか、飼い主(下僕)が気遣ってあげなくてはです。

さて元気になったポンです。
chokon.jpg
ちまっとお座りするポン、心なしかしょぼくれて見えます。
どうかしたの?まだ調子悪いの?
gennki.jpg
ポ)いや大丈夫だけど

アレ?ちょっと顔見してみて。
kega.jpg
どうしたの?口の下。毛が禿げてるやん。

ポ)な、なにも…

あっ!モモとケンカしてやられたんでしょ~~ww弱いね~ポンはpp

ポ)ちやうもん!俺まだ本調子じゃないからね!体重も500gも減っちゃって(まじです)力が入んないんだもん!!

わかったわかった
でもポン、君いつもモモに連戦連敗してるでしょ?

ポ)ぐぬ~
スポンサーサイト

コメント

>シュワルツ・カッツさま

sicknon、きっとシュワルツさん食いついてくると思いましたw
わたしでも効き目があるなら欲しいと思いますもん。
しかしポンは今日もお薬期間中なんで、いまだsicknonが効いてるのかわからず。
その名からして、シックハウス症候群に効くんだろうとは思ったけど。しかしシックハウスつうのはけっこう怖いんだねえ。うちも7年前に新築して住み始めたけど結構そういった事にうるさくなってきた頃だったんで、壁紙とか建材とかわりと安全なのにしたんかなあ(そのあたり夫任せだったんで(汗)なので全然健康被害は感じなかったなあ。まあやたら丈夫なわたしなんでやり過ごせてるだけなのかもww

>喘息ともなるともうこれは一生のお付き合いになるので、覚悟を決めて服用された方がいいです。
喘息もっちーのシュワルツさんのご意見。心強いっす(:_;)
なんか薬=害悪なイメージがあったりするんで…そうですね専門のお医者さんのおっしゃることを信用して、ポンの一生が快適で気分良く過ごせる事が一番だよねえ~
いつもいつも的確なアドバイス有難き幸せでございます。
シュワルツさんの豊富な知識に脱帽です!

胡散臭かろうが、これはうらやましい!あたしもほしいぞ!金ないけど!
実は私が喘息モッチーになったのは、新築のマンション2連荘で住み続けたからなんです。1回目は旦那の一人暮らしで新築のワンルームマンション。2回目が現在住んでいる、結婚に合わせて購入した分譲マンションです。
今まで、実家が田舎の和風建築で、コンクリートに囲まれたマンションなぞとは無縁の生活をしてきたもので、ホルムアルデヒドにやられてしまい、蕁麻疹はすごいわ、喘息になるわでもうマジ引っ越そうかって考えたくらいなんですが、2千万3千万の買い物しててそう簡単に売るってできないんですよねー。銀行とかとの兼ね合いもあるし…。
1年目は紀州の備長炭をキロ買いして(キャンプでバーベキューでもするのかという量)竹籠に入れてあっちこっちに置きまくりました。なんでも炭というのはホルムアルデヒドの成分を吸着させる能力があるとかで。あとは24時間換気扇を回しています(電気代普通に2万円です。エアコン入れたら3万円突破します)。それで幾分ましになりました。
実はチップが慢性結膜炎なのですよ。毎日毎日血の涙を流しております。この子も生まれは古い団地だったので、多分シックハウスの症状でしょうねー。うちに来てからなりましたもん。毎日毎日チップの目ヤニを拭いてあげて、鼻に固まった鼻くそ取りです。ロータスも拾ってからなぜか左側だけ目くそと鼻くそがたまります。人間のあたしでもこれだけ反応が出てるんだから、小さい個体の猫にとってはたまったもんじゃないでしょう。
お医者様の言うとおりの処方で毎日お薬を飲み続けるのが一番ポンちゃんの為になると思いますよー。薬を飲んだだけで劇的に呼吸が楽になるのです。薬といえば嫌がる人もいますが、喘息ともなるともうこれは一生のお付き合いになるので、覚悟を決めて服用された方がいいです。
雨の日とか、気圧が急に下がるときとかも喘息発作が出やすいんだよー。ポンちゃん、気を付けてね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukipoo

Author:yukipoo
熟年夫婦(笑)と熟年猫(黒猫ポン)との生活

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。