記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おともだち

ijike.jpg
夫に叱られベッドの下でいじけるポン。



窓から外を見ていると
madobe.jpg

いつも通りかかるこの子
sima.jpg
「こんにちは、シマちゃん」

すぐ裏は畑…この子は我が家ではシマちゃんと呼んでます
近所の飼いネコちゃんのようです。
うちの裏はこの子のテリトリーらしく、よく見かけます。

今日もポンが騒がしくしてるので、外をみるとシマちゃんがいました。
なんとトカゲを咥えていて、わたしが声をかけたらびっくりしてせっかくの獲物のトカゲを逃がしてしまった(汗

シマちゃんゴメン!

しかしたくましいシマちゃん。
その後もトカゲと格闘していたようです。




それにひきかえうちのポンときたら…
dara.jpg
まったく野生のかけらもない、だらしない家猫ですorz
スポンサーサイト

コメント

ロータス君、色んなヤバいものをお持ちだったのね。
うちのポンも、回虫持ちだった。寝床に虫の死骸がたくさんで掃除に追われましたとも。大変だったなあ~
本当あやつらの小さい頃は一生懸命お世話させていただきました。
これから高齢になるとまた別の意味で大変なお世話が待ってるのね。がんばらねばなあ~

おうち飼いの子を外に離すとやっぱり車が心配だし病気ももらってこないか心配だしノミとかダニとかも厄介だし、ってなわけでうちは完全室内飼い。
しかもうちベランダだし2階だしチップとローの相手をするのは私だけ。二人は完全に自分が人間だと思ております。いいけどね。

ロータスはコクシジウムだけじゃなかったですよ^^;;;。耳ダニ、尻から回虫湧いて白い糸がぶら下がってるように見えて…引っ張ったら、切れて指先でウニウニ動いててあんぎゃー。まあ回虫は1回薬飲ませたらほぼ100%退治できるけど、耳ダニは毎日点耳薬ぽっちょーんしなきゃいけないしコクシジウムは週1回ウンコ持って行って検便だし(6週間続いた…なかなか厄介でした)耳ダニとコクシジウムの死骸が床にたまるってんで毎日6畳を拭き掃除。ぬこにご奉仕させていただきましたよ…。

ご実家にも黒ぬこをアピるんですよ。
うちはおかんが入りびたりになって結局自分で黒ぬこ飼い始めたっていうオチですから…。黒ぬこが二匹いるといいですよ。年がら年中燕尾服。いや、喪服か?いやいや。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yukipoo

Author:yukipoo
熟年夫婦(笑)と熟年猫(黒猫ポン)との生活

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。